Factoring

最短即日で資金化が可能!ファクタリングの種類とは

「売掛金が月末に支払われるけど、今すぐまとまったお金が必要…」「でも、借入するのはちょっと…」という経理担当者や会社運営者さまはいらっしゃいますでしょうか。借入をすると負債になってしまうので、他の融資などに影響を及ぼす可能性がありますよね。売掛金はあるのに、借入をするのも気が引けるでしょう。しかし、そんなお悩みを解決してくれるサービスがあります。それは、「ファクタリング」です。
ファクタリングは、月末など支払い期日がまだまだの売掛金があるが、今すぐまとまったお金が欲しいという企業の方からは選ばれています。ファクタリングは最短でも即日に資金化出来る利便性の高いサービスとして知られていますが、このファクタリングにも2つの種類があります。
主流の方法では、取引先の会社から信頼を失う場合もあり、最悪の場合取引が打ち切りになってしまうこともありますが、特徴的な方法を用いているファクタリングサービスでは、取引先の会社からの信用を失わずに、即日で資金を手に入れる事が可能です。ファクタリングを行っている会社は、顧客の事情や条件にも合わせたさまざまな契約法を決めていますので、売掛金があるけど即日でまとまったお金が欲しい!という方は、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

高評価となる売掛債権

売掛金の即日買取が企業にとって大きな魅力であるファクタリングサービスですが、どんな会社でもファクタリングサービスを受けられるわけではありません。手続きが手間いらずとは言え、ファクタリングサービスにも審査というのが存在している事を覚えておきましょう。この辺りは銀行融資など一般的な資金取引と違いはありません。
ファクタリングサービスにおける売掛金というのは「信用度」というのがあります。これはそのまま支払い義務のある取引先会社の信頼性そのものであり、「きちんと支払期日に売掛金を入金してくれるか」という部分が大きく影響します。会社の信用度は「自己資本率」「現在の借入れ件数」「利益率」など、さまざまな要素から査定されていきます。ファクタリング業者にとってリスクの少ない会社であるかどうかをクリアしていなければ、サービス依頼する事は難しくなる点に注意しておきましょう。
逆に審査で高評価と判断された売掛債権であれば、手数料は適正金額で適用してもらえますので、ファクタリング利用会社は売掛先の信頼性についても予めチェックしておくのがオススメです。スムーズかつスピーディーな資金調達方法であるファクタリングですので、利用の際は滞りなく審査を通しておきたいところです。

運転資金が足りない!そんな時はファクタリングサービス

会社も人生と同じようにトラブルがつきものです。新規事業を進めつつ既存の事業も並行して進めていく場合、運転資金の確保の目途が立たず、新規はもちろん基幹事業まであおりを食らってしまうということも珍しくありません。そんな時、普通なら金融機関が頼りになる存在なのですが、金融機関には審査基準の厳しさと審査期間の長さが足枷となり、欲しいと思った時に運転資金を手に入れることができません。
とにかく今すぐにお金がいる!そんな時はファクタリングサービスを活用してみましょう。ファクタリングは金融機関のように担保や保証人を要求してきませんし、審査期間も短く、即日でお金を受け取ることもできます。なぜそんなに良い条件なのかと言うと、ファクタリングは売掛債権を買い取ってくれるサービスだからです。買い取りなので、借金という扱いにはなりません。つまり、返済義務も発生しないので気兼ねなく運転資金に充てることができます。
資金繰りに困る会社にとって怖いのは、債権をきれいに処理できないというマイナス評価です。これがあると金融機関から融資を受けるのが難しくなるのですが、ファクタリングなら「きれいな体」のままでお金が手に入るので、良いことづくめなのです。ただし、売掛債権にもいくつか条件があるので、気になる方は専門会社に相談してみましょう。


『ビーピーエー』ファクタリングは即日です!事業資金の調達ならまずはお気軽にご相談ください。買取率業界トップクラスの好条件、さらにお客様のご要望に最大限お応えし、全国対応です!まずは相談から始めましょう!

男性